Messenger誘導広告で重要視すべき指標とは?

#Facebook広告
December 15, 2020
目次

※メッセージスレッドの開始数はヨーロッパおよび、日本の新しいプライバシー規制によりサービス終了いたしました。
https://www.facebook.com/business/help/384262082655927

皆さん!Messenger誘導広告、活用してますか?

もしMessenger誘導広告を運用しているなら、疑問に感じた点があるはずです。

そう、「どの指標を参考にすれば良いの?」という疑問です。

従来のLPに誘導する広告ではCVに合わせて「クリックに関する指標、例えばクリック数やCTR」に注目すると思います。

しかし!Messenger誘導広告では、それよりも重要視すべき指標があるんです!

それについて、当記事ではご紹介していきます。


1.Messenger誘導広告で重要視すべき指標とは?

それでは、クリック数等の一般的な指標ではなく、何を重要視すべきなんでしょうか?

それは、メッセージスレッドの開始数です。

・メッセージスレッドの開始数のカウント方法
広告をクリックして、メッセンジャー上で最初の選択肢をクリックした回数
画像1


「えっじゃあ、最初の選択肢をクリックしなかったユーザーはどうカウントされるの?」と疑問に感じると思います。

その場合は、

リンククリック数:1回
メッセンジャースレッドの開始数:0回

になります。

つまり、
「メッセンジャースレッドの開始数=リンククリック数」ではないため、個別にメッセンジャースレッドの開始数をチェックする必要がある
というわけなんです!



2.なぜ重要視すべきなの?

ここまでで、「個別に確認しなきゃいけない指標なんだな~。」とご理解いただけたと思います。

それでは、なぜ重要視すべきかを解説していきます!

それは2つの理由があるからです。


1.メッセージスレッドの開始数=リードナーチャリング(追客出来る人数だから)
Messenger誘導広告を活用する大きなメリットとして、リードナーチャリング(追客)出来ること、があります。

Messengerを離脱したユーザーへ、後日、反応率の高いMessengerでメッセージを送信しCVへ誘導する手法ですね。

この「追客できる人数=メッセージスレッドの開始数」なんです!

広告へ誘導してから最初の選択肢をクリックしたユーザーへのみ追客が可能なため、メッセンジャースレッドの開始数を最大化させることが重要になるんです!


2.品質スコアに関与する可能性の高い指標だから
品質スコアとは、CPCに大きな影響を及ぼす可能性の高い指標です。

その品質スコアにメッセンジャースレッドの開始数が関与する可能性は非常に高いです!

品質スコアの判断基準はFacebook側から名言されていませんが、一般的にはCTRやクリック、ターゲティングと広告の関連性等が対象と言われています。

つまり、「その広告がユーザーにとって役に立つかどうか?」が重要な判断基準の軸なわけです。

広告をクリックして、最初のメッセージに反応したユーザーの数が多い、つまり多くのユーザーに最適な情報を提供出来ていると言えます。
言い換えると、CPCやCPA減少に寄与する可能性が高いと言えます!



3.どうやってメッセンジャースレッドの開始数を増やせばいいの?

「メッセンジャースレッドの開始数を重要視しなきゃいけないんだな!」とご理解いただけたと思います。

それでは具体的にどうやって最大化できるんでしょうか?

はっきり言ってしまうと、その方法のほとんどが一般的なLP誘導広告から流入したユーザーの離脱率を下げる方法と同じです。

「広告と誘導先のトンマナを合わせる」「クリエイティブ内にMessengerへ誘導することを記載」「LPの情報設計に沿った適切なユーザーに配信」などなど。。。

今回は、それらの改善項目の中でも、「Messenger誘導広告だからこそ注意すべき・改善すべき点」についてご紹介をします!


画像2

こちらの画像はPCのブラウザ上でMessenger誘導広告を表示させた場合のスクショです。
Messengerがブラウザの右下に広告クリック後、表示されます。


左の悪い例をご覧ください。
最初のメッセージのテキスト量が多すぎて、わざわざスクロールバーを上げないと内容を理解できません。

一方で良い例をご覧ください。こちらは一目で内容をすべて認識できます。
またイメージ写真やテキストの強弱が明確で、理解もしやすいです。

このようにユーザー体験を重視して、広告だけでなく最初のメッセージでも「いかにしてユーザーの興味を惹けるか?」という視点が重要になってきます!



4.まとめ

・Messenger誘導広告で重要視&最大化すべき指標はメッセンジャースレッドの開始数

・メッセンジャースレッドの開始数が増えるほど、追客出来るユーザー数が増え、CV増加に関与する可能性がUP👆

・最初のメッセージはメッセンジャースレッドの開始数を増やす上で一番重要!伝えたいことを簡潔に述べて、興味を持ってもらおう!




以上、Messenger誘導広告で重要視すべき指標についてでした!

皆さんもそろそろMessenger誘導広告を試してみたくなってきたんじゃないでしょうか!?既に運用している人はもっと注力したくなってきたと思います😎😎😎

今後も実践的な広告運用や、最先端の海外記事、インサイドセールスのTipsなど、デジタル上での需要が高まる中で成果を上げ続けるための最新情報を発信していきます!

ブログ一覧へ戻る